全国アマ竜王戦慰労会とスタバ研

アマ竜王戦全国大会を終えたあべしん君(本人了承済)と慰労会。

彼リクエストの中華料理屋で会食。


f:id:tenkaichibigbo:20170629232354j:image

二人で舌鼓を打つ。

美味しい物を食べながら、ブログと全国大会について。彼のアイディアは本当に面白い。

全国大会の話は、選手としてその舞台を経験したからこその重みがあった。

そこから、平日夜に将棋をする場所がないことに話が波及。

私「今日、将棋盤と駒持ってきたよ」

あべしん「まじすか!?どこでやるんですか?」

私「スタバ(即答)」

あべしん「えー!!(゜ロ゜ノ)ノ」

私「外の席でやれば大丈夫っしょ←テキトー笑」

というわけで、スターバックスに移動。

注文待ちの間にしばらく大きな大会がない話題に。

あべしん「赤旗出ます?」

私「出ないよ(即答)」

あべしん「アマ王将の南東北大会は出るんですか?」

私「あー、吉岡里帆さんの握手会と重なる可能性大だから出ないよ」

あべしん「それ優先順位おかしくないすかw」

そう言えば大ファンのPerfumeのライブと竜王戦の予選会が重なった事もあった。案の定、ノータイムでPerfumeのライブを優先。

将棋も大好きだが、アイドルや女優さんも大好きである。かくしてアイドル、女優さん>将棋の方程式が成立。しかし、繰り返しになるが将棋も大好きである。そんなこんなで、即席のスターバックス研究会、略してスタバ研発足である。


f:id:tenkaichibigbo:20170629234115j:image

あべしん「実戦しますか?それとも研究にします?」

私「雁木の研究に付き合ってよ」

そこから延々2時間半ひたすら雁木の研究。


f:id:tenkaichibigbo:20170630000240j:image

金銀の配置や動かすタイミングをあーでもない、こーでもないと盛り上がる我々。

それを通行人が不思議そうに眺めていたが、おかまいなしにさらにヒートアップ。

完全に二人だけの世界である。

そしてあっという間に閉店の時間に。驚く我々。

将棋を指していると、どうしてこんなに時間が経つのが早いのだろうか?

駐車場まで歩きながら、さらに将棋とブログの話。名残惜しいが、軽く右手を上げて解散

闇に消える彼を見送りながら、幸せを噛み締める私なのであった。