回り道~3度の飯より将棋が好き♪~

将棋のエッセイや戦術、私の日常について綴っています。

世界!ニッポン行きたい人応援団②「エカテリーナちゃんとお父さん」

師匠のH先生や仲間からYouTubeでも視聴できることを教えていただき、さっそく接続。

https://www.youtube.com/watch?v=0mItNPurr2k

映像を観たら、記憶が甦ってきて涙腺がほろり。まだ1ヶ月少し前の出来事なのに、随分と遠い昔の出来事のように感じた。

出演していたH夫妻は昔からの顔馴染みで、三兄弟は私の教え子。他にも天童支部長に、O先生、天童将棋教室の子供達も出演。私は自由対局コーナー担当だったので、一瞬だけ映りこんでいた模様。なので、泣いた現場も目撃。「エカテリーナちゃん、大丈夫!俺も将棋で負けた時は人前でもよく泣いてたよ…しかも中学2年生まで。これから絶対強くなるよ!」と心の中で応援。その後の再戦を初手から観ていたが、今度は見事な内容で勝利!ただひたすらに、自分の事のように嬉しかった。

テレビの構成も見事で終始(*´∀`)←こんな顔で目尻を下げ、笑いあり、涙ありで楽しみながらあっという間に1時間が過ぎた。

実は私もH夫妻のご自宅で、エカテリーナちゃんと2枚落ちで対局してその様子も撮影していただいたのだが…尺の関係で全てカットにσ( ̄∇ ̄;)笑

テレビ東京の担当の方から連絡があり、「大変申し訳ないのですが…」との事。

苦笑いしながら、彼女と対局した場面がくっきりと頭に浮かんできた。

エカテリーナちゃんと盤を挟んで感じた事は将棋に対する真剣な姿勢と、心から将棋が大好きだということ。そして将棋そのものの恵まれた才能。特に攻めのセンスが抜群で、これからが本当に楽しみだと思った。

対局後は通訳の方も交えて感想戦もしたのだが、私の言葉を一言も聴き漏らすまいとするその姿勢と瞳がとても印象に残っている。

お父さんのオレグさんは、本当にあたたかくて素晴らしい方だった。終始、私の目をじっと見て、アドバイスに耳を傾けておられた姿が今も目に浮かぶ。名刺を手渡した所、何回も感謝の言葉を述べられ大事にしまっておられた。

逆にこちらもなんだか嬉しくて、少し気恥ずかしかった。

エカテリーナちゃんとお父さんのオレグさん、元気にしてるかなぁ。

一期一会とはまさにこの事。

来週の後編も今からとても楽しみ。