回り道~3度の飯より将棋が好き♪~

将棋のエッセイや戦術、私の日常について綴っています。

かなきち道場新作

今回のかなきち道場は、ノーマル四間飛車党にとって必見の内容。

https://twitter.com/q53AYsmBorYaSxW/status/1084659881439707136?s=19

▲35歩に変えて今は▲56歩が主流なんですねφ(..)メモ

両桂が跳ねる形は、魚鱗さんに教えていただいた時に出現したのでとても印象深い。

なるほど、▲33角~▲66角成は手厚い指し回し。これもφ(..)メモ

後手の△44銀型は松尾流に対して、美濃囲いの端が入らないので毎回苦労するんだけど、好きなんだよなぁこの形。

どっちを持っても楽しい。

で、振り飛車側もって勝てるのかって?

はい、よく負けます笑

 

とてもいい動画なので、皆様もぜひ!今後もかなきち道場からますます目が離せない。

 

 

 

山形新春囲碁・将棋大会

A級の結果はこのブログにもよく登場するO君が全勝優勝。並み居る競合をなぎ倒しての5戦全勝は見事。何局か隣で対局したが、気迫があって指し手にも力がこもっていた。お見事!

準優勝はM君。この前、天童の将棋教室で久しぶりに対局したのだが敗北。本当にさらに強くなった。将棋の作りが手厚く負けにくい。最後は会場の後片付けを一緒に手伝ってくれた。ありがとう。

3位はM氏。重厚なオールラウンダー、やはり強い。

そして、4位にはあべしん君のライバルことS氏。将棋やってないんだよね~と言いつつ、4勝は流石。初戦の棋譜を見せてもらったら持ち味全開。久しぶりに再会できて嬉しかった。

教え子は勝ち越し。

今日の棋譜を見せてもらったが内容は負けた将棋も含めて充実。確実に強くなっているし、何より対局姿に落ち着きと「雰囲気」が出てきた。

同世代の仲間に恵まれているので、切磋琢磨してさらに強くなってほしい。

今後が本当に楽しみだ。

 

今回はB級の他にも子供の部があり、教え子や天童の将棋教室の生徒がたくさん出場。

滅多にない機会なので、空き時間で観戦。

応援にも熱がこもった。ただ、気になったのはいかんせん早指しすぎる。指す前に一呼吸おく事。それが勝率アップのコツ。

 

さらに合間を見て囲碁の方も少し観戦。

昔少しだけかじった事があったのだが、全く上達しなかった笑

参加者は将棋とは対照的で、圧倒的にベテランが多く子供はまばらだった。

底辺拡大はお隣の囲碁界と共通の課題のようだ。

と、ここまでいろいろ書いてきたのだが…

え?俺?

察してくれよ(ヾ(´・ω・`)

なんか昨日はいろいろ負けた( ̄▽ ̄;)笑

掲載できる図面がありませぬ笑

 

まずはブログに書いたにも関わらず、早寝早起きに失敗笑

さらにうっかり成人式会場につながる道を

選択。大渋滞に巻き込まれる笑

成人式とか何年前だっけ?懐かしいなぁ。

そういえば成人式終了後の同窓会で、クラス毎に会食。フラれた女の子が目の前の席だったのはしびれました笑

こっち見ながらひそひそとしゃべってる連中の視線が痛いのなんの笑

同じクラスの子に告白するのはオススメしません。ついでに社内恋愛も。

読者のニヤニヤしてる顔が浮かぶのは気のせいかな(* ̄ー ̄)?将棋より絶対こっちのネタに食いつきそうだな、おい笑笑

閑話休題

ギリギリに会場到着。すると駐車場が満車。

囲碁や他のイベントと重なっていたようだ。

近くの有料駐車場に停めて走る、ただひたすら走る笑

昔は陸上部でリレーのアンカーしてたんだけどね。

韋駄天!щ(゜▽゜щ)

今は足がもつれるわ、息はあがるわ、その姿は微塵もない笑

で、会場に着いたら初戦から超強豪を引くっていうオチね笑

さらに、この初戦超ボロ負け。中飛車+エルモ囲いを使ったが不発も不発。

戦法云々より私の地力の問題。

「君はもっと四股踏まないと駄目だ!!四股を!!!」

四股?今から関取を目指せと?

最近太ったからなぁ…ズボンのチャック閉まらなくなったし笑ドスコイ!!

要は将棋の基本から見直して、もっと研鑽を積みなさいという事だと私は捉えた。

その他にも有難いアドバイスがたくさん。

神妙な面持ちで黙ってじっと聴いていた。

超強豪は、君だから言ってるんだよ、こんな厳しい事!と繰り返すことしきり。

感謝して真摯に受け止めたい。

 

その後は連敗街道をばく進!щ(゜▽゜щ)

こういう顔文字使ってるから負けんのかな?

!щ(゜▽゜щ)「勝手に召還しといて、俺様のせいにすんじゃねー!щ(゜▽゜щ)」

しゃべった笑

気性が荒い上に分身もできる模様笑

30分切れ負けだったのだが、全局残り30秒まで使ってしまった。決断悪し( ̄▽ ̄;)

え?下らない話よりいい加減図面載せろって?

じゃあ、ちょっとだけね笑


f:id:tenkaichibigbo:20190114071215j:image

4回戦、初手合いの方と。

ここから△54歩▲46銀△66歩と進行。

いい手や…

ここで大長考。

結局、無難な▲78金を選択。

以下激戦となったが、最後は時間切れ負け。

驚いた事に開口一番、

「これ、仕掛けまでソフトで調べてたんです」

なーにぃー!Σ( ̄□ ̄;)

それを先に言ってくれよ笑

通りでノータイムの連続なわけだ。

個人的には、これからはソフトと「共存」の時代だと思っている。が、自分の頭で考えるのが大前提。さっきの四股や、天下一の魚鱗さんがよくおっしゃる「タイヤを引かんと!」と言うのはそういう事だと思う。

そういう意味で、大長考の▲78金は私にとっては大事な時間だった。

 

いろんな事があったが、万事塞翁が馬。

まずは本当に四股踏もうかな。脚をあげてー、ドスコイ!!←そっちかい笑

 

 

 

 

 

 

 

指導初め

2019年。年が明けて、個別指導2年目がスタート。教え子達と共有した時間はどれも印象深い。正直、あっという間の1年だった。私は、個人毎にノートを作って毎回いろいろ書き留める事にしている。書くのはとても楽しい時間だ。今年も才能を引き出せるように全力を尽くしたい。

 

今日は個別指導が終わった後に、地元の鍼灸へ。心地いいんだな、これがまた。

スマホは体の一部を自認する私だが、さすがにこの時ばかりは手放さざるを得ない。←バカ笑

それにしても、おじさん疲労困憊説σ( ̄∇ ̄;)笑

 

それが終わってから天童の将棋教室で指導初め。

平手と2枚落ちで数局。

2枚落ちは本当にホントに面白い。上手、下手共にエッセンスの宝庫である。天童の教室では二歩突っ切りが人気のようだが、個人的オススメは銀多伝。これはぜひとも学んでほしい。

 

終了後はふらりと買い物。そこで将棋教室の保護者さんとバッタリ。私のブログの話から、一転濃密な話に。熱かった。

そこからさらにふらりふらりとといきつけの書店へ。

新しい便箋と封筒を購入。私は手紙が大好きだ。いつも手帳にいただいた手紙や年賀状を挟んで持ち歩いている。元気の源。

隣接のドトールで休憩。

休憩大好き!щ(゜▽゜щ)


f:id:tenkaichibigbo:20190112224959j:image

モグモグ、むしゃむしゃ。

空白の時間、最高。

さて、明日は先週に引き続き大会。

子供の部もあるのでみんなの活躍が楽しみだ。

大会で勝つコツはズバリ「早寝早起き」が、ものすごく苦手な私が言っても説得力ゼロですね( ̄▽ ̄;)

最近、ブログの緩さとテキトーっぷりに磨きがかかったのは気のせいかな笑

 

 

 

 

 

 

 

指し初め!щ(゜▽゜щ)

毎年恒例の新春大会。

S氏→おとそ→私と連絡が来たので3人で参加することに。

この大会は温泉が会場で、参加費が1500円ポッキリなのだが、昼食(カレー)と入浴券とタオルまでついてくる神大会なのだ。

実はこの大会、苦い思い出がある。

確か4、5年前の初戦だった。

某強豪相手に苦しい将棋を耐えに耐えて、終盤ついにチャンス到来。

逆転だぜー!щ(゜▽゜щ)←もはや誰も顔文字には突っ込まない笑と心の中で叫んで79に歩を打ったら、すかさず某強豪が冷静に一言。

「2歩だよ」

な、なにー!Σ( ̄□ ̄;)

全く気づきませんでした、ドンマイ、ドンマイ(ヾ(´・ω・`)

試合で2歩をやったのがこの時が2回目。

これを引きずって惨敗したのはいい思い出だ笑

 

さて今大会はルールは25分切れ負けで、スイス式トーナメント5回戦。若手から強豪まで40人弱が集結した。今日のテーマは勝ち越しと、全部違う戦型で戦う事と、久しぶりに相振り飛車を試す事に設定。

初戦はT氏と。

駒音高く△64飛車。いきなり両取りをうかーり。ドンマイ(ヾ(´・ω・`)


f:id:tenkaichibigbo:20190103183209j:image

ただ、これには▲65桂!という切り返しがあり優勢だった模様。まあ仕方ねーやと、▲73銀不成からお互い我が道を行く。

しばらく進んだのが下図。


f:id:tenkaichibigbo:20190103183639j:image

切れてると思うんだが…ここで長考。直観は▲66角。読みを入れて検討したのは▲37銀。

よくわからんσ( ̄∇ ̄;)

結局直観を信じたが、正解は▲37銀でこれなら優勢だった。


f:id:tenkaichibigbo:20190103183958j:image

この局面が切れてると判断して▲66角を選んだのだが、△36桂が素朴な好手。打たれてみて逃げ場所が難しいことに愕然。▲58玉にビシッと△39角!

大ピンチに陥った。

諦めずに追いかけて、今▲81飛車と下ろした所。

f:id:tenkaichibigbo:20190103184712j:image

ここで△51金寄りが痛恨。△51金引きならこちらが敗勢だった。

残り2分。確信はなかったが、▲24桂と捨て駒。長考に沈んだT氏から表情が消えた。なんとこれで後手玉がぴったり詰んでいる。

戻って△39角には▲57角で粘るしかなかったようだ。辛勝スタート。

 

2局目は女性の方と。

先手中飛車に一直線穴熊で対抗したら、一直線で不利にσ( ̄∇ ̄;)笑


f:id:tenkaichibigbo:20190103185724j:image

ここでじっと▲56銀なら困っていたと思う。

45の位がでかすぎる上に▲81飛車成を作りながら、さらに後の55に馬を引く手を消している。一石二鳥だ。こちらは44から桂か香を放り込まれて落城する未来しか見えない。

△99馬か△92角で対抗するつもりだったが、

全く自信はなかった。

本譜は▲44歩△同金▲57金だったので、△45桂でいきなり良しに。

それにしても強かった。またしても辛勝。

盤面に集中したのが幸いしたようだ笑

 

ここで昼食休憩。

カレーを満喫して、いよいよ3回戦。

強敵のS氏を迎えた。

残念ながら左玉に完敗。

石田流が不発で、1度もこちらに形勢の針が触れることはなかった。

久しぶりの大会参加にも関わらず、豪腕健在。本当に強かった。

あまりにもぼろ負けなので図面割愛笑

4回戦はA氏の中飛車からの攻めを丁寧に受け、快勝。最終局に入賞の望みを繋いだ。

 

最終局はY氏と。

私の先手ノーマル三間VS棒銀

早仕掛けを見せられて、1度88に飛車を回った経緯があり先後が入れ替わっている。

昔懐かしの形で櫛田流で対抗。


f:id:tenkaichibigbo:20190103193846j:image

ここから捌いて、▲58飛車に△55歩と押さえた所。


f:id:tenkaichibigbo:20190103193945j:image

ここで、▲88飛車は意味不明。なんぼなんでも▲86歩からは間に合うわけねーべさ。

△13角に大長考。遅まきながら▲75金とぶつけたが、攻めをいなされて切れ筋に。結局55まで玉を追い回したが、掴まらずに負け。

「俺、こういうの得意なんだよ!щ(゜▽゜щ)」とY氏の自画自賛を聞かされる羽目に。

新年早々おじさんにお年玉を献上してしまった笑

 

優勝はS氏、準優勝はY氏。

ん、2人に踏み台にされたのは気のせいか笑?

他の上位は天童の子供教室のメンバーが席巻。B級でもH君が見事優勝、T君も入賞。やはり活躍は嬉しいものだ。

 

しかし将棋をしていると、時間の経つのが早いのなんの。

幸せなことですねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かなきち道場 

天下一将棋会雷帝こと、リアルでも全国優勝経験多数の木村氏の研究動画。

その名も「かなきち道場」

天下一で何度か教わった事があるが、その強さまさに「異次元」

攻めのスピードと破壊力が分厚すぎて、ついたあだ名が「ブルドーザー」

ちなみに、私はきれいに平らにされましたとさ笑 

 

最近はいろいろな戦型の主に序中盤の戦い方についてアップされてる模様。エルモ囲いは特に面白く、参考になりました。強くなりたい方はぜひ!!
かなきち道場 エルモ囲い右銀急戦 徹底研究。 - YouTube

山形発⇒あべしん将棋ブログ

今年もあべしん君の超力作を正月から満喫。

みんなの回答を読むのがむちゃくちゃ楽しい。あべしん君の突っ込みもナイス笑

自分の読んだら変人がばれましたね。

県将棋界随一の常識人を自認してるんですがね、うん。

誰だよ、笑ってお茶吹いた奴はw

ハハハ、変人万歳!щ(゜▽゜щ)←お気に入りの顔文字笑

あべしん君、本当にご苦労様ですm(__)m

リンク貼っておきますので皆様もぜひ!


山形発⇒あべしん将棋ブログ

 

この通称「あべしんブログ」は毎回工夫があって本当に面白い。

昨年、秋田の大仙の大会に参加した時のこと。前夜祭でK先生にお酒をつぎに行って名刺を渡すとしばしの間が。

「あれ…?もしかしてあべしんブログに出てくるT田四段ですか?」

「!Σ( ̄□ ̄;)は、はい、T田四段です」

なんとも妙な自己紹介に場が和む。初対面かと思いきやK先生とは14年ぶりの再会だったのだが笑

私も読んでるんですよ~と笑顔で語るK先生にまたびっくり!プロの先生にも読まれるブログ、それが「あべしんブログ」

 

私もがんばってもう少しまともな記事を…書けそうにないのでこのスタイルで今年もいくぜ!щ(゜▽゜щ)←だから顔文字笑